シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ

傾聴の様子

【令和2年7月豪雨】被災者の不安を和らげるための支援

2020.11.27   緊急救援

九州各地を襲った令和2年7月豪雨。災害から5カ月近く経過した現在も、多くの被災者が、避難所や浸水を免れた自宅の2階など未だに不自由な生活を余儀なくされています。災害直後から「やる気がでない」「雨が降ると怖くて眠れない」など、多くの被災者から不安や不調を訴える声が上がっていました。シャンティでは、半壊...

4

アフガニスタン緊急救援事業「クナール県における国内避難民・帰還民への教育及び水衛生支援事業」のご紹介(アフガンCOVID-19 No.8)

2020.11.27   アフガニスタン東京事務所より緊急救援 / 

こんにちは。海外緊急救援を担当している芦田です。 今回は、2020年3月よりアフガニスタンで実施中の「クナール県における国内避難民・帰還民への教育及び水衛生支援事業」のご紹介をさせていただきたいと思います。 シャンティは、アフガニスタンのクナール県で、紛争や災害によって困難な状況に陥って...

page (1)

世界の絵本を読んでみよう「パヒロン(土砂災害)が来た」ネパール

2020.11.26   ネパール / 

シャンティ国際ボランティア会は、良質な本が少ないアジア各国・各地域で独自に制作した絵本を出版しています。子どもたちに質の高い絵本を提供できるよう、現地の作家やイラストレーターを対象とした専門家による研修を実施したり、少数民族たちに口頭で伝承されてきた民話などを絵本にまとめる活動を行っています。 ...

IMG_3128

カンボジア・日本のチームで取り組む、幼児教育事業

2020.11.25   カンボジア

チョムリアップスオ。皆さまこんにちは。 現在、カンボジア事務所では幼児教育事業の活動の一つとして、幼稚園の先生向けの「ガイドブック」の開発を進めています。 これまでの幼児教育事業でもガイドブックを作成してきましたが、今回は、現行の幼児教育カリキュラム(シャンティが推進してきた、「遊びや環...

IMG_5001

ミャンマー・カレン州パアンで体験したい洞窟観光

2020.11.24   ミャンマー国境

こんにちは。ミャンマー国境支援事業事務所(通称MBP事務所)の山内です。 新型コロナウィルスで中々海外旅行にも行けず、最近はオンライン旅行の企画などもあるようですね。今回はオンライン旅行カレン州パアン版ということで、実は洞窟(洞窟と寺院が融合している場所がほとんどです)観光で有名なパアンの観光名所...

DSC_0087

【寄稿】SDGsを本当に実現すべきものと想っているか(増田和生)

2020.11.22   東京事務所より / 

年4回発行しているニュースレター「シャンティ」に寄稿いただいたシャンティと深く関わりのある方からの記事をご紹介します。   シャンティ国際ボランティア会 監事 増田 和生 元 自治労大阪本部 特執 時代に即した支援活動のあり方 はじめてシャンティの活動を知り、タイのセンサイ村...

125055362_466794200949915_8506682130689741583_n

ネワール人のティハールの儀式に参加しました

2020.11.20   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。ティハールはネパールで最大の祭りの一つで、5日間、富や繁栄、収穫を祝います。夕方になると火を灯すことから、光の祭りとも呼ばれています。ティハールについて詳しくは、以前のブログをご覧ください。光の祭りと呼ばれるだけあって、多くの家が外壁に鮮やかなネオンをつけま...

SONY DSC

モン族を代表するもうひとつの技法「リバースアップリケ」

2020.11.19   クラフトエイド東京事務所より

こんにちは。クラフトエイドです。 突然ですが、皆さん、モン族の「リバースアップリケ」という伝統技法はご存じでしょうか? モン族の人たちは、ラオスの森やシビライ村シリーズの商品が代表的なので、刺繍のイメージが強いかもしれません。 でも実は、この刺繍よりも難しいと言われる「リバースアップリ...

ラオス新聞イラスト

ラオスの新聞を読んでみよう

2020.11.18   ラオス

サバイディー(こんにちは) 皆さん、新聞は何を読んでいますか?   と言っても、最近では日本国内の新聞需要が少なくなり、ネットやテレビで情報を得るという人が多いかと思います。 しかし一方で、新聞の電子版を読んでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ...

IMG_2339

外はカリっと、中はトロトロ「ノムクルオ」カンボジアのおやつ

2020.11.17   カンボジア / 

チョムリアップ・スオ(こんにちは)!カンボジア事務所で幼児教育事業を担当しているファリナです。カンボジアで食べられているオススメのおやつ「ノムクルオ」をご紹介します。 ファリナさん スープをつけて食べる明石焼き風のおやつ! 「ノムクルオ」は米粉やココナッツミルク、ナンプラーや砂糖、ネギ...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。