シャンティからのお知らせ

  1. ホーム
  2. シャンティからのお知らせ

第16回中曽根康弘賞 奨励賞を事務局長 山本英里が受賞

第16回中曽根康弘賞 奨励賞を事務局長 山本英里が受賞

2020.12.3  

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(所在地 東京都新宿区/会長 若林恭英/以下シャンティ)において事務局長を務める山本英里は、第16回中曽根康弘賞 奨励賞を受賞いたしました。 山本は2001年から今日まで、タイ・アフガニスタン・パキスタン等6つの国と地域で、教育支援及び緊急人道支援事業に...

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会

オンライン寄付決済システムのセキュリティ強化について

2020.11.24  

日頃より弊会の活動にご協力頂き、まことにありがとうございます。 昨年より、クレジットカード番号の有効性を確認するため、NPO/NGOのオンライン寄付決済システムを悪用する被害が複数件報告されております。残念ながら、弊会でも旧システムにおいて被害が報告されています。 クレジットカード不正利...

市川斉(シャンティ国際ボランティア会 ミャンマー事務所長)

第16回ヘルシー・ソサエティ賞 ボランティア部門をミャンマー事務所長 市川斉が受賞

2020.11.13  

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(所在地 東京都新宿区/会長 若林恭英/以下シャンティ)においてミャンマー事務所長を務める市川斉は、第16回ヘルシー・ソサエティ賞ボランティア部門[国際]を受賞いたしました。 2020年11月11日(水)にはオンラインにて授賞式が開かれ、竹内行夫審査委員...

地滑り被災者への支援物資輸送の様子

【ネパール地滑り】インドラヤニ村地滑り被災者支援事業を完了

2020.10.8  

シャンティ国際ボランティア会は、2020年9月18日に開始したネパール・ヌワコット郡におけるインドラヤニ村地滑り被災者支援事業を9月28日に完了しました。皆さまのご協力に心より御礼申し上げます。 インドラヤニ村地滑り被災者支援事業 シャンティは現地提携団体を通して、ヌワコット郡のインドラヤニ村で...

コロナを超える文字の力・学びの力

9月8日「国際識字デー」に寄せて 識字教育3NGOジョイントメッセージ

2020.9.8  

新型コロナウイルス感染症に立ち向かう識字プログラム 9月8日 国際識字デーに寄せて 識字教育3NGO団体ジョイントメッセージ 2019年12月に中国・武漢市で発見された新型コロナウイルス感染症は、数カ月のうちに全世界に拡大し、いまや全世界の子どもたちの教育に大きな影響を与えています。U...

遊び場でスタッフと遊ぶ子どもたち

【令和元年台風19号】被災者の生活を支えるための支援事業を完了

2020.8.31  

シャンティ国際ボランティア会は、特定非営利活動法人チャイルド・ファンド・ジャパン(以下CFJ)と協働し、2019年10月16日より開始した令和元年台風19号被災者支援事業を2020年7月31日に完了しました。皆さまのご協力に心より御礼申し上げます。 初動調査・物資配布 長野県の曹洞宗宗務所および...

アフガニスタン:衛生用品や食料などの支援物資を受け取った人々

【COVID-19】新型コロナウイルス感染拡大から帰還民、避難民を守る 予防啓発と衛生および食糧配布事業を完了

2020.8.18  

シャンティ国際ボランティア会は、2020年4月27日より開始したアフガニスタンにおける新型コロナウイルス対応の緊急救援事業を2020年8月12日に完了しました。 アフガニスタン東部ナンガハル県ダマン地区の500世帯、カマ郡ランダバッチ村の100世帯、クナール県アサダバット郡テーシャ村の130世...

読み聞かせを行うシャンティ・ミャンマー事務所のスタッフ

【COVID-19】ミャンマー オンラインで読書推進活動 絵本や紙芝居の読み聞かせ動画を公開

2020.8.13  

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/東京都新宿区)は、ミャンマー西バゴー地域にて、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、オンラインを活用した読書推進活動を開始しました。シャンティは2018年より初等教育における読書推進事業を実施しており、事業の一環として、絵本や紙芝居の読み聞かせ...

カンボジアの休校中の小学校の様子

【COVID-19】カンボジア 小学校の休校により学びの機会が不足する子どもたちへ電子版の絵本および読み聞かせ動画をオンライン公開

2020.7.28  

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/東京都新宿区)は、2020年7月より、カンボジアにおける緊急人道支援事業として、休校によって学びの機会が不足する子どもたちのために電子図書館を開設しました。本事業により、カンボジア国内の子どもたちはシャンティがこれまで出版した絵本、そして読み...

ミャンマー(ビルマ)難民キャンプの図書館で絵本「はらぺこあおむし」を手にした子ども

6月20日「世界難民の日」メッセージ(2020年)

2020.6.20  

シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/所在地 東京都新宿区/以下、シャンティ)の活動は、1981年、カンボジアからタイへ逃れた難民への、本や図書館を中心とした教育文化支援から始まりました。 シャンティが支援を開始した当時の世界の難民・避難民の数は約1,000万人でしたが、40年...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。