シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 図書館

図書館

昔ばなし絵本作りワークショップ

おじいさん、おばあさんから昔話を聞いて絵本を作るワークショップ

2021.9.23   ネパール /   

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。コミュニティ図書館支援事業の一環で「おじいさん、おばあさんから昔話を聞いて絵本を作るワークショップ」をゴダワリ図書館で2回開きました。 1回目は12名のおじいさん、おばあさんが一人づつ地域に伝わる昔話を子どもたちに話して聞かせました。短いおはなしは3分...

IMG_8193

絵本を子どもたちにつなぐ先生の思い 映像「奇跡の図書館」

2020.6.24   カンボジア /  

日本から届く絵本を受け取る人たちは、どのような想いをもっているのでしょうか。公開映像「奇跡の図書館」に登場するカンボジアの校長先生の想いをお伝えします。 絵本を子どもたちにつなぐ先生の思い ダイアット小学校 ノッ・スイアン校長 私は1996年にシャンティが開催した図書館研修を受講し、衝撃を...

visual01

映像「奇跡の図書館」の誕生にまつわるお話

2020.6.6   スタッフの声東京事務所より / 

こんにちは。広報・リレーションズ課の鈴木晶子です。 1996年、はじめてシャンティが建設した図書館を舞台とした映像、 「奇跡の図書館」の誕生にまつわるお話です。 画像をクリックすると、映像を見ることができます。 1975年、カンボジアではポル・ポトが政権を掌握し、 独裁的な...

Practice story tely_200518_0004

難民キャンプ図書館での新型コロナウィルス対応

2020.5.19   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /   

こんにちは。ミャンマー国境支援事業事務所の山内です。タイ・ミャンマーの陸路の国境は常に物流や移民の移動があることから、新型コロナウィルスの影響を考慮し、今は閉鎖されています。事務所職員や私も状況に合わせて、在宅勤務を取り入れているところです。 このような中で、心配になるのは難民キャンプの状況です。...

IMG_20191229_171546

世界初?絵本の読み聞かせ台

2020.1.20   ネパール /  

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。今年もよろしくお願いします。現行事業では幼児から小学校5年生までの各教室に年齢別に選定した100冊の本を備えた図書棚を36校に設置しています。配布する図書が有効に活用されるように、供与する前に児童の発達における読書の役割、絵本の読み聞かせや紙芝居の演じ方、図...

おおきなかぶの読み聞かせ

移動図書館活動で教員がスキルアップ

2019.12.23   ラオス絵本を届ける運動 /    

こんにちは/サバイディー。 ラオス事務所インターンの木村です。 2019年も残すところあとわずかですね。 なぜだかわかりませんが、今年のラオスの冬は寒いそうです。 11月末から12月上旬にかけて、ラオス北部では朝晩の冷え込みが厳しい日が続き、ルアンパバーン市内でも最低気温が10℃に及ばない日...

A boy pondering

あなたの将来は?―変化の中の人々

2019.5.22   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /  

渡米が決まっている女性 「仕事や将来のことは何も決めてないけど、とにかくアメリカに行けることがうれしいわ。」 女性の顔は、希望で満ち溢れたいました。   こんにちは。ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所インターンの佐藤です。 「将来のあなたは何をしているか?」 ...

Year-end meeting (2)

共に進んでいくこと

2017.12.11   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ / 

こんにちは。 ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所の菊池です。   12月に入り、コミュニティ図書館のある7ヵ所の難民キャンプで、図書館関係者と共に1年間の活動を振り返る年次会議を実施しています。先週は、メラ、ウンピアム、ヌポ難民キャンプでこの会議があり、図書館委員会、図書館員、図書館...

難民キャンプの幼児教育

2017.6.15   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ / 

こんにちは。 ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所の菊池です。 先日、メラ難民キャンプの保育所の保護者会に出席し、コミュニティ図書館活動について話をする機会がありました。 難民キャンプの保育所は、5月に始業式があり、新学期がスタートしました。7ヵ所のカレン系難民キャンプでは、約6,000...

DSC02794

ミャンマーの外と中が繋がった図書館研修

2016.9.3   ミャンマー /  

ミンガラーバー(ミャンマー語で「こんにちは」) 今回は、先週行われたピー県での図書館研修の様子をお伝えします。 今回の研修のトレイナーは、ミャンマー(ビルマ)難民キャンプの所長代行のセイラー。 (子どもとの距離を縮めるアイスブレイクの技を紹介するセイラー)   シ...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。