シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 難民キャンプで7年半シゴトする ~勤務を終えた菊池スタッフ帰国報告会&ミャンマーに届ける翻訳絵本作りワークショップ~

難民キャンプで7年半シゴトする ~勤務を終えた菊池スタッフ帰国報告会&ミャンマーに届ける翻訳絵本作りワークショップ~

2018.11.3   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ報告会

難民キャンプで7年半シゴトする ~勤務を終えた菊池スタッフ帰国報告会/ミャンマーに届ける翻訳絵本作りワークショップ~

いまから約30年前。戦闘や人権侵害から逃れてきた人々が「難民」としてタイ国境に逃れてきました。1984年に正式に難民キャンプが設立され、今なお約10万人もの難民が暮らしています。難民キャンプで生まれ育った子どもたち、何十年も祖国の土を踏んでいない人々。難民キャンプの暮らしは国際社会からの支援で成り立っていますが、近年NGOの撤退が相次ぎ、難民の暮らしはますます厳しくなっています。

そんな難民キャンプで7年半に渡り、難民たちに寄り添ってきた菊池礼乃が帰国しました。キャンプの現状を見続けてきた菊池から、難民キャンプの現状とNGOの仕事、そして海外で仕事をする上でのやりがいや苦労、挑戦についてご報告いたします。

こんな人にオススメ

  • ・難民支援や難民の受け入れに関心がある人
  • ・難民キャンプや絵本に興味がある人
  • ・海外で働いてみたい、NGOで働いてみたい人

 

イベントでは、ミャンマーの子どもたちに届ける翻訳絵本作りワークショップも行います。
あなたのつくった絵本が、子どもたちが生まれて初めて読む絵本になるかもしれません。

イベント概要

日時 2018年12月9日(日)10:00~12:00(開場9:30~)
会場 EIJI PRESS Lab
(東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 5F)
参加費 無料
定員 30人(定員になり次第〆切)
持ち物 ・はさみ
・ボールペン
(絵本に貼る翻訳シールを切り、絵本に現地語で名前を書くために使用します)
主催 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会

 

プログラム

09:30 受付開始
10:00 報告会(登壇:菊池礼乃)
11:00 質疑応答
11:10 翻訳絵本作りワークショップ
12:00 終了

参加申込はコチラから

申し込む

*準備の関係上、参加希望の方は上記申込フォームから事前にお申し込みをお願いします。

登壇者

菊池 礼乃

  • シャンティ国際ボランティア会 事業サポート課。大学時代から教育分野、人権分野での国際協力に関心を持ち、様々なNGOでのボランティア活動を経験した。2009年にタイ・ミャンマー(ビルマ)国境を訪問したことをきっかけに、難民問題に関心を持ち始める。2011年3月に入職し、ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所 プロジェクトマネージャーとして難民支援に携わる。帰国後、2018年10月より現職。
  • 菊池礼乃(シャンティ国際ボランティア会 ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所 プロジェクトマネージャー)

参加申込はコチラから

申し込む

*準備の関係上、参加希望の方は上記申込フォームから事前にお申し込みをお願いします。

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。