シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 【6月30日午後11時まで】火災を受けたミャンマーの難民キャンプにみんなで本を贈ろう。

【6月30日午後11時まで】火災を受けたミャンマーの難民キャンプにみんなで本を贈ろう。

2012.6.29   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ

「火災を受けたミャンマー(ビルマ)の難民キャンプにみんなで本を贈ろう」プロジェクト


終了まで、あと1日となりました!

火災で多くの家屋が被害にあった、ウンピアム難民キャンプの人々が心の拠り所とする場所で、図書購入費、そして運営費への募金をお願いしております。

タイ国内にミャンマー(ビルマ)難民キャンプが設立されて28年が経ちました。

2000キロに及ぶタイとミャンマー(ビルマ)国境付近には、現在多数の難民キャンプがあり、カレン族の他、多数の少数民族を含む13万人を越える人々が暮らしています。

SVAは、タイ国内の7ヶ所の難民キャンプに21館のコミュニティ図書館を運営しています。

外の情報を得る場も限られたなか、図書館は難民キャンプに暮らす人々の心の拠り所として、子どもだけではなく、大人・高齢者にも利用されており、「本を読む・借りる場所」にとどまらず、世代を超えた交流の場ともなっています。


ご支援して頂ける場合は、READYFOR?のサイトから簡単に参加可能です。

目標は達成しておりますが、長期的なプロジェクトを行うために、さらに充実した図書室にするために、引き続きのご協力をお願いしております。

また、このプロジェクトの情報を拡散していただけるだけでも、大きな力となります

ページ内にツイートボタンやfacebookいいね!ボタンがあるので、参加してもらえると幸いです。

ご協力どうぞよろしくお願いします!


▽火災を受けたミャンマーの難民キャンプにみんなで本を贈ろう。

https://readyfor.jp/projects/heal_heart_with_library117

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。