シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 夏の思い出に、絵本。

夏の思い出に、絵本。

2012.8.23   絵本を届ける運動

「絵本を届ける運動」 担当佐藤です。

8月も下旬となりました。
「絵本を届ける運動」 では、今年度、15,640冊の収集を目標としております。
届ける先の活動地、地域によって、1タイトルあたりの目標冊数が異なり、
すでに目標に達したタイトルもありますが、
まだまだご協力を絶賛受付中です。
お申込み受付は9月末の予定、完成した絵本の締切は10月末の予定です。
ぜひ、ご協力をお願いいたします。

シールの形が複雑なものや、貼り付けが少し難しいものは、冊数の伸びが緩やかです。
我こそは難易度の高いものを、と思われる方、ぜひ、チャレンジを。

ここで、難易度の高めの絵本を2冊ご紹介。

「くわずにょうぼう 」
(稲田和子再話 /赤羽末吉画 福音館書店)

絵もストーリーも話題性あふれる絵本です。
にぎりめしをあたまのてっぺんにぱっくり開いた口に ほらくえ それくえ と入れる様子

逃げたおとこを ぶーん ぶーん と追っかける様子
ぱくぱく食べて、追いかけまわして、
夏バテも吹っ飛びそうな勢いを感じる絵本です

「どうぶつえんのおいしゃさん」 
(降矢洋子文・絵 /増井光子監修 福音館書店)
ウオノメもちのサイ、皮膚病の水牛、
眼が結膜炎のキツネ、歯槽膿漏のワニ
牙が伸びすぎたカバ、便秘のゾウ…
どうぶつえんのおいしゃさんはたいへんですが、
どうぶつたちも健康の悩みがいろいろあるのですね。
健やかに過ごしていただきたいものです。

皆さまも、どうぞお健やかに。
そして、夏の思い出にぜひ、「絵本を届ける運動」 にもご協力ください。
お申込はこちらから→ http://sva.or.jp/ehon/accept/

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト