2021.10.05
緊急人道支援

【令和3年8月豪雨】 子どもの力と、ボランティアの声

水害

令和3年8月豪雨で被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。シャンティは2021年8月中旬に起きた豪雨により甚大な浸水被害が発生した佐賀県武雄市周辺の被災地を中心に、関連団体・機関と協力し支援を実施しています。

■目を見張る、子どもたちの創造力

シャンティでは、現地の支援団体と協働で週末子どもの居場所を実施しています。前回で6回目の実施となり、回数を重ねるごとに主催側が呼びかける範囲を拡大したため、より多くの子ども達が足を運ぶようになりました。室内では卓球やボードゲームで遊び、読書やお絵描きをしています。野外ではサッカーや野球、アスレチックを使った鬼ごっこがとても人気です。セラピードッグが来るときには子どもたちみんなで校庭をお散歩しています。その場所ごとで子どもたちが自ら遊びを作り出す創造力には驚かされています。

■現地の高校生ボランティアの声、世代を超えた交流の場

ボランティアとして参加した高校生からも、子どもたちから刺激を受けたとの声が相次ぎ「日頃あまり関わることの出来ていなかった下の世代の方と交流できてとても楽しかった!」と笑顔で話してくれました。学生ボランティアの活動の様子を見ていた協働団体のボランティアも「若い世代のボランティアが子どもと一緒に走る姿を見て心強く思う」と感銘を受けていました。

◆「令和3年8月豪雨 緊急募金」受付中
以下の方法で緊急募金を受け付けております。ご協力よろしくお願い致します。
郵便振替:00170-8-397994
加入者名:SVA緊急救援募金
*通信欄に「令和3年8月豪雨災害」とご記載ください。*恐れ入りますが、本口座への振込手数料はご負担をお願いいたします。
なお本事業は日本財団より助成を受け実施しております。

本件に関するお問い合わせ先
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 担当:広報・リレーションズ課 鈴木
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2・3階
TEL:03-6457-4586 FAX:03-5360-1220