シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 【11月1日~5日】イベント予約受付しています

【11月1日~5日】イベント予約受付しています

2017.10.25   クラフトエイド

11月1日~6日、渋谷のヒカリエ8階でクラフトエイドでは初めての展示会を行います!
商品を販売するだけでなく、商品を作っている国のことや民族のことを身近に感じて頂ければと思い、期間中はトークショーやワークショップなど様々なイベントをご用意しています。展示会内容詳細はこちらから→「クラフトエイドとフィームー展」
すべて入場料無料の気軽なイベントですが、会場が限られたスペースとなるため、事前のお申込みをお願いしております。
今回は当日開催のイベントについて、簡単にご紹介したいと思います!!お申込みはこちらから→申込みフォーム

・11月1日 18:00~オープニングイベント
展示会の初日の夕方は、アジアの美味しいランチについてご紹介します。
シャンティの各国事務所、カンボジア・ラオス・ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ・ミャンマー・ネパールの現地スタッフから、皆さまにお伝えしたい美味しい料理の情報が続々と届いています。例えば写真は、カンボジアの「アモック」です。美味しそうですね。。。!!
1.アモック
当日は駐在経験のある日本人スタッフから、アジアのグルメにまつわるエピソードなどもご紹介予定です。

・11月3日 14:00~FEEMUEクラウドファンディング報告会
クラフトエイドのパートナーFEEMUEは、クラウドファンディングによって皆さまに応援頂きスタートすることができました。(ブログ内でも度々ご紹介しておりました。宜しければご覧ください⇒「タイ最大のスラム発。新しいブランドの立ち上げが始まっています」)
タイ最大のスラム・クロントイから発信するブランドとして、今年4月からスタートしたFEEMUEのこれまでの歩みを、30年間クロントイに関わってきた秦辰也氏と共にお話しします。

・11月3日 16:00~東南アジアの山岳民族について
クラフトエイドの商品は様々な民族の手仕事によってできています。母から娘へ伝えられた美しい刺繍や手織り布を各民族の民族衣装を見ながらご紹介します。民族衣装は30年の活動の中で収集された貴重な物ばかりです!昔から続く伝統の技をぜひお手に取ってご覧ください。
写真はタイに暮らすアカ族の女性です。大きな兜の様な帽子、上着に施された刺繍が素敵です。
アカ族3

・11月4日 13:00~写真家・橋本裕貴ギャラリートーク「旅先のポートレート」
旅行をする前に一眼レフを買ったけど、機能を使え切れてない気がする・・・
旅行の時にその土地の人の写真を撮りたいけど、どうしたらいいんんだろう・・・
実際にタイのクロントイスラムを歩いて撮影した写真家・橋本裕貴氏に、そんな旅先での写真のギモンやカメラの使える機能、写真の面白さに付いてお話しして頂きます。
実践タイムもありますので、ぜひご自分のカメラもお持ちください。お持ちでない方も株式会社ニコン様のご協力でカメラをご用意しますので、ぜひご参加ください!

・11月4日 15:00~FEEMUE写真集発売記念トークショー
タイ最大のスラム・クロントイの「今」を撮り下ろした写真集KLONG TOEY。詳しくはこちら→「日本初!タイ最大規模のスラム地域の写真集 「KLONG TOEYクロントイ」発売」
その写真集を作るためにスラムに滞在した4人のクリエイターが、スラムで感じた「リラックス」や美味しいもの、などを語り合います。写真を撮影した写真家・橋本裕貴氏、ブックデザインを行った堀康太郎氏・ライターの菅原信子氏・プロダクトデザイナーのFUJI TATE P氏が参加します!

・11月5日 14:00~東南アジアの少数民族について
クラフトエイドの商品に付けている「民族カード」。カードのイラストを描いてくれたイラストレーターのaurincoさんと共に、民族の文化や魅力をお伝えします。aurincoさんは、各民族に関わる衣装や動植物など多くのことを調べてイラストを描き上げてくださいました。
下のイラストは山岳少数民族「モン族」です。カラフルでかわいいイラストもぜひご覧ください。
sva_illust&bg_hmong

・11月3日,4日 11:00~タイの花輪作りワークショップ
アイテムのモチーフにもなったタイの花輪を作ってみませんか?FEEMUEの縫製マネージャーNarisaraがお伝えします。
※日本語通訳あり/定員10名/途中参加可/対象年齢10歳以上

各イベントのお申込みはこちらから!→申込みフォーム
皆さまとお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしております。

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。