シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 福島県南相馬市からも発信開始します

福島県南相馬市からも発信開始します

2017.10.27   東日本復興支援

2017年10月27日朝、JR常磐線小高駅前。

8時3分、浪江行き上り電車到着。

改札から出てくる客たちで、ひととき駅前がにぎやかに。その中心は、この4月に統合され、南相馬市小高区で新たにスタートした県立高校の生徒たち。

2016年7月、5年4カ月にわたる避難指示が解除された、いまの小高の朝です。

シャンティは、東日本大震災によって被災地と呼ばれることになった地域への支援活動を6年あまり続けてきました。岩手、宮城、福島の東北3県に開いた事務所は、いまは福島県南相馬市のひとつとなりました。

これから毎月、シャンティ南相馬事務所が活動している、福島県南相馬市の様子を紹介していきます。時に岩手、時に宮城の今も併せてお話しする機会もあればとも思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

シャンティ南相馬事務所 古賀東彦

 

朝のJR常磐線小高駅前(福島県南相馬市)

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト