シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 阪神・淡路大震災から23年が経ちました。

阪神・淡路大震災から23年が経ちました。

2018.1.17   東京事務所より緊急救援

阪神・淡路大震災から23年が経ちました。

今年も東京災害ボランティアネットワークと構成団体とで追悼行事を行いました。

IMG_0181 resize

当時、私は、実家がある静岡県東部にいました。5時46分、実家も揺れたのかどうかは覚えていないのですが、ブラウン管に写った映像に驚きました。

私の向かい側にいる後輩の職員は、当時4歳。地震は覚えていないそうです。

私の左側の先輩は、既にシャンティの職員になっており、1月23日には、東灘区を目指してハイエースを自ら運転し、活動を始められました。(皆さんご存知の市川常務理事です)

23年も経つと、当時の記憶・体験も様々になります。だからこそ、先輩から聞き、聞いたことを後輩へ伝えることが大切です。

シャンティの先輩方は、少し聞いただけでも、怒涛のように話し出してくれます。良かったことも、反省すべきことも含めて。これが、手前味噌ですが、シャンティの良いところの一つです。

忘れない。これだけでも大切なことなのですが、シャンティの職員なら、また、NGO職員なら、触媒となるように、個人の中で留めておくのではなく、人に伝え、世の中を良くするために共に動くことを目指すべきだと思うのです。

これが、できているのかどうか?

この点を省みながら、防災・減災に取組んでいきたいと思います。

国内緊急救援担当  鈴木淳子」

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト