シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. あなたにできることは?

あなたにできることは?

2019.2.1   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ

こんにちは。ミャンマー(ビルマ)難民事務所の山内です。
今回のブログのタイトル「あなたにできることは?」ですが、実は2018年末に印刷が完了した事務所のオリジナル絵本(出版絵本)のタイトルになります!

IMG_9898
こちらが完成した絵本の表紙です。1年かけて作り上げるオリジナルの絵本、完成し初めてページを開く時、わくわくとした気持ちになりました。この絵本出版は日本の皆様、企業の皆様のご支援のおかげで、毎年出版することができています。2018年は1つの絵本をカレン語版とビルマ語版(英語併記)にて出版し、今年の初めにキャンプの子どもたちに新しい絵本を届けることができました。

IMG_9899
右がカレン語、左がビルマ語です。(並べると少し文字の特徴が分かりますね!)

この絵本には、様々な動物が登場し、自分達にできることを紹介しています。最後にはカレン民族の子どもたちが登場し、自分達に何ができるかを紹介します。
IMG_9897

絵本のおはなしは、カレン難民員会教育部会など関係者と議論を重ね作り上げていきます。今回のおはなしは、難民キャンプで暮らす子どもたちが自分の夢を恥ずかしがって人前で話せなかったり、親が喜ぶような「医者・教師」といった夢を掲げがちであるということから、子どもたちが読み終えた後に、自信を持って自分のことを説明できるような内容にしようとなりました。
確かに私が難民キャンプで子どもたちから聞く夢は、医者と教師が大多数でした。自分自身でそう感じた子もいるのかもしれませんが、親のことを考え夢を答えた子もいたのかもしれないと、このおはなしの選定から個人的に新しい視点を得ることができました。

そして、イラストは2017年に出版した絵本と同じイラストレーターの方に描いてもらいました。
手書きのイラストではなく、デジタルの色鮮やかなイラストですが、子どもたちにこの絵がとても人気だったことから、今年も同じ方に依頼をしました。描かれた表情豊かな動物が、読む時の楽しみを作ってくれています。
イラストレーターの方自身もこの難民キャンプへの理解が深く、子どもたちを絵を通して支援したいとの思いを持ってくれています。その他にも編集の方など、多くの関係者の協力によって、絵本「あなたにできることは?」が完成しました。

IMG_8253
絵本を早速手にした子どもたちです。これから多くの子どもたちがこの本を読んで、「自分には何ができるかな?」と考え、たくさんの夢を描いて欲しいなと思います。

ミャンマー(ビルマ)難民事務所 山内

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。