シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 110人のあたたかいキモチ(12月10日)

110人のあたたかいキモチ(12月10日)

2009.12.18   応援メッセージ

こんにちは!

「地球に絵本のタネたねをまく」シャンティ国際ボランティア会(SVA) の広報担当、清野です。

歳末募金キャンペーン12月10日には、110人の方から募金いただきました。

ご協力ありがとうございます音譜


この日にいただいたメッセージの一部を順不同でご紹介させていただきます。


■これからも自分の回り、生まれた国だけを大切に思うのではなく、

地球に生まれた一人の人間として、

全世界の子どもたちの平和で安らぐ日常を送れるように、

これからも少しですが、支援を続けたいと思います。

(広島県福山市 K原Y子さま 58歳女性)


■国・人種・宗教・政治…

すべてを超えて命が大切にされますように。

(山口カトリック教会カレーの会さま)


■本を心の栄養に出来る子どもたちがひとりでも多くなりますよう、

願っております。

 (宮城県多賀城市 K山Y子さま 57歳女性)


■アジアの子どもたちが届いた絵本を読んで、小さな夢、大きな夢を

叶えられていくことを願っています。

 (青森県弘前市 鎌倉二郎さま 67歳男性)


■どこの子どもも世界の灯火であり、宝物です。

 元気で育ちますように。

 (東京都杉並区 W辺E子さま 81歳女性)


■ほんの少しですが…

新しい年が子どもたちの笑顔でいっぱいの年でありますように。

(宮城県仙台市青葉区 W部Sさま 41歳女性)


「絵本を届ける運動」の参加者の方からもメッセージをいただきました!


20年来、地域の子どもたちに絵本の読み聞かせをやっていますので、

SVAの活動には常々興味を持っていました。

アジアに送る絵本のシール貼りを行ったこともあり、

この活動の継続を願います。

(静岡県掛川市 H岸Y輔さま 70歳男性)


みなさま、本当にありがとうございます。

お気持ちをしっかり届けられるよう、スタッフ一同努めておりますラブラブ

よろしくお願いいたしますもみじ

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト