シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ストーリー

ストーリー

ミャンマー・タタナパルラ寺院学校長 ウ・エインダカ僧侶

「みんなが教育を受けられる環境を作りたい」ミャンマー寺院学校の校長先生が来日

2018.6.27   東京事務所より /  

2018年6月25日(月)、ミャンマーのタタナパルラ寺院学校の校長先生であるウ・エインダカ僧侶(36歳)がシャンティ東京事務所に来所されました。ミャンマーのピー県にあるタタナパルラ寺院学校は、シャンティが2017年に学校建設を支援した寺院学校です。 学校建設を支援してくださった日本のみなさんに...

Blog_10

第十回「図書館にいる人びと」

2018.4.25   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /  

こんにちは。今月は2回目になりますが、第十回目の本連載を投稿させていただきます。今回お話を聞いたのは、キャンプ内の学校に勤める熱心な先生、小さな子どもとともに図書館を訪れている若いお母さん、そして新入の図書館担当者さんです。 ●「図書館にいる人びと」のストーリー 「私の名前はソー・チ...

Blog_8

第八回「図書館にいる人びと」

2018.2.22   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /  

こんにちは。 今月紹介するのは、メラマルアン難民キャンプの若い図書館員さん、タムヒン難民キャンプの高等学校の先生、そしてヌポ難民キャンプのキャンプ委員会の職員さんです。 ぜひ読んでいただけると幸いです。 ●「図書館にいる人びと」のストーリー 「私の名前はノー・シー・エー・...

Blog_7

第七回「図書館にいる人びと」

2018.1.29   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /  

冬のないメーソット事務所から、こんにちは。 日中は毎日30度を超えています。 さて、第七回目は、キャンプ内の学校図書館にいる人びとについて紹介したいと思います。私たちの事業では、キャンプ内のコミュニティ図書館を主な支援拠点としていますが、活動は各館内だけでなく、キャンプ内の学校や保育園、そし...

Blog_6

第六回「図書館にいる人びと」

2017.12.18   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /  

こんにちは。 今年最後の「図書館にいる人びと」をお届けします。今年の夏からブログにてこの連載を始めましたが、約半年間こうして図書館を利用するさまざまな人びとの紹介を続けてこられたのも読者の皆さまがいてのことです。いつもシャンティブログを読んでいただき、誠にありがとうございます。 さて、今月ご紹介...

PB020440

難民キャンプで暮らす子どもたちに、絵本は外の世界のことを教えてくれる

2017.12.5   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ東京事務所より /  

こんにちは。 広報課の鈴木晶子です。 「難民キャンプで暮らす子どもたちに、絵本は外の世界のことを教えてくれる」 そう話すのは、タイ国境ミャンマー(ビルマ)難民キャンプの図書館で図書館員をしているタティさんです。 タティさんは、ミャンマーで育ち戦火を逃れ10年前...

Blog_5th

第五回「図書館にいる人びと」

2017.11.23   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /  

ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所から、今月も「図書館にいる人びと」をお届けします。 私たちの事務所のFacebookページでは、これらのストーリーの英語版を連載していますので、ぜひフォローしていただけると幸いです。 ●「図書館にいる人びと」のストーリー 「私はボスコといいます...

読み聞かせをするソムニ先生

先生同士で共に学びあうことの可能性

2017.11.5   ラオス /   

サバイディー(ラオス語でこんにちは) ラオス事務所の半田です。 先日、移動図書館活動の視察のためヴィエンカム郡へ訪問しました。 道路で牛、豚、鶏が通行したり、学校の周りを山羊が囲んでいるなど、 ラオス事務所があるルアンパバーンの中心地とはまったく情景が異なったことが印象的でした。...

Blog_4th

第四回「図書館にいる人びと」

2017.10.17   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /  

こんにちは。 ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所の「図書館にいる人びと」第四回をお届けします。 今回ご紹介するのは、キャンプでの研修会開催時にちょうど図書館に本を探しに訪れた男性、キャンプで図書館員として働いている女性、そして大勢の子どもたちが隣の部屋で歌やグループゲームをする中で黙々と読書に励...

Blog_3

第三回「図書館にいる人びと」

2017.9.22   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /  

こんにちは。 ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所から、第三回目の「図書館にいる人びと」をお届けします。私たちの事務所のFacebookでは “People At Library”と題して英語でご覧いただけます。 ●「図書館にいる人びと」のストーリー 「私の名前はアウンサンで...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。