What we do / シャンティの活動内容

海外での活動

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 海外での活動
  4. ミャンマー

Myanmar / ミャンマー

2011年3月に文民政権が成立後、急激に民主化が進むミャンマー。2014年に事務所を開設し、他国で行ってきた読書推進、図書館活動の経験をいかした事業を展開していきます。

ミャンマーでの活動を詳しく見る

ミャンマーの歴史と教育問題

2010年のデータによると、小学校最終学年である5学年まで残る子どもは56%。学校に最初から入学しない子どもも含めると50%の児童が小学校を修了していません。学校に行っていない小学校就学年齢児童は58万人以上いるといわれています。

詳しくはこちら

スタッフ紹介

ミャンマー事務所で働くスタッフを紹介いたします。

詳しくはこちら

ミャンマーからのありがとう

子どもの声や先生方の声をお届けします。

詳しくはこちら

ミャンマーに関するブログ記事はこちら

  • IMG_6292

    コロナ禍でのミャンマー ~試行錯誤での事業実施~

    2020.10.20  ミャンマー

    ミャンマー事務所の市川です。 コロナ感染者が爆発的に増加のミャンマー ミャンマーでは、5~8月中旬の間、帰国者を除きミャンマー国内での市中感染者は皆無でした。ところが、8月下旬からヤンゴンを中心に感染者が急増し、10月19日現在、感染者は36,025名となり、8月末と比べて、36倍増にな...

  • 支援しているテゴン郡公共図書館のモニタリングに行きました

    子どもたちの笑顔がやりがい!ミャンマー事務所スタッフの一日

    2020.10.10  ミャンマー / 

    ミャンマー事務所の仕事の様子や、世界に誇る2つの遺跡群を紹介。現地スタッフは、どんな1日を過ごしているのでしょうか。 今回は、ミャンマー事務所アシスタントコーディネーター(公共図書館担当)のゼヤさんです。 ゼヤさん 子どもたちの楽しそうな顔がモチベーション! 以前からミャンマーの...

  • online meeting

    シャンティ流カイゼン!オンライン活動の裏側

    2020.10.4  ミャンマー

    ミンガラバー!ミャンマー事務所の浅木です。 私事ではありますが、約3年半のアフガン事業担当を経てミャンマー事務所に赴任となりました。とはいえ、世界的な新型コロナ感染拡大を受けてもうしばらく東京からのリモートワークです。一時の感染者数は落ち着いていたミャンマーですが、先月から再び感染者数が急増し...