What we do / シャンティの活動内容

海外での活動

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 海外での活動
  4. ネパール

Nepal / ネパール

2015年4月に発生したM7.8の大地震でネパールは大きな被害を受けました。建物だけでなく子どもたちの心にも爪あとを残したネパール。2017年に事務所を開設し、学校建設や防災教育の取り組みを開始しました。

ネパールでの活動を詳しく見る

ネパールの歴史と教育問題

1996年から2006年まで、ネパールでは11年間内戦が続き、農村部や山間部では激しいゲリラ戦が繰り広げられていました。2015年の震災前から、農作業への従事や経済的な理由で学校を中退する子どもが多く、義務教育である中学校を卒業できる子どもは71.3%にとどまります(2018年)。識字率も66%(男性75%、女性57%)です(2011年)。

詳しくはこちら

これまでの支援活動

2015年の大地震から復興に進もうとしているネパール。高校まで無償化されたことで教育へのアクセスは大きく改善しましたが、学校教育の質が低いこと、いまだ成人識字率が低く、地域や民族の格差が広がっていることが問題となっています。

詳しくはこちら

スタッフ紹介

ネパール事務所で働くスタッフを紹介いたします。

詳しくはこちら

ネパールの事業を指定して寄付をする

詳しくはこちら

ネパールに関するブログ記事はこちら

  • 20210218_172039_R

    地域学習事業の教員研修を実施しました

    2021.2.19  ネパール

    ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。「先住民族居住地域での地域学習カリキュラム開発普及事業」の教員研修を実施しました。研修の目的は、地域学習の授業を教員が児童中心のアプローチで実践できるようになること、です。本事業で開発したマクワンプル郡ラクシラン郡の地域学習カリキュラム、児童用教科書を用いて...

  • 532e0ab00c204df3a1bf7579f6e3d3a2

    学校再開のための感染予防物資を配布しました

    2021.1.19  ネパール

    ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。ネパールでは昨年3月中旬から学校閉鎖が始まり、3月下旬には、全土でロックダウンが施行されました。7月下旬に全国レベルのロックダウンは解除されましたが、自治体独自の判断でロックダウンは続きました。11月より自治体の判断で徐々に学校を再開できるようになり...

  • Photo 6

    活動スタッフたちのサポートがお仕事!ネパール事務所スタッフの一日

    2020.12.18  ネパール / 

    ヒマラヤ山脈を望む山の国、ネパールの現地スタッフの暮らしに注目!日本とは違った独特の生活や美しい観光名所を紹介します。 今回は、ネパール事務所の総務、ロジスティクス担当のエキナ・マーナンダーさんです。 エキナさん 活動スタッフたちのサポートがお仕事! ネパール事務所で、支援活動を...