• TOP
  • トピックス
  • お知らせ
  • 東京事務所 地球市民事業課 在留外国人支援・海外緊急人道支援担当 職員募集(契約職員)
2021.12.22
採用情報

東京事務所 地球市民事業課 在留外国人支援・海外緊急人道支援担当 職員募集(契約職員)

スタッフ募集
契約職員

左:在留外国人支援、右:海外緊急人道支援

当会では、アジアの子どもたちへの教育文化支援事業、紛争や災害発生後の緊急人道支援事業を行ってきたほか、2020年より新たに日本国内における在留外国人支援を開始しています。
この度、これらの事業のうち在留外国人支援・海外緊急人道支援を担当する職員を募集します。この仕事は他の職員と協力して、事業形成・実施を担い、それに伴うネットワーク参画や地域における関係団体との協働等を行う仕事です。

1.業務内容 東京事務所 地球市民事業課 在留外国人支援・海外緊急人道支援担当(契約職員)
主な業務は以下のとおり
●国内における在留外国人支援に関わる事業実施および調整業務
(事業形成、事業実施等)
・上記事業にかかわるファンドレイジング(助成金申請等)、支援者対応
・担当事業の計画予算立案並びに管理
・地域展開を行っていくうえで求められる協力団体・関係機関との調整および連携
・関係ネットワークへの参画、協働を通じた情報共有、啓発取り組み、政策提言等
●海外緊急人道支援事業のサポート
・海外の緊急救援事業に関わる実施および調整業務(現地調査、事業形成、事業実施等)
・現地の地域団体、他関係機関との調整および連携

2.勤務
勤務地:東京事務所 / 東京都新宿区大京町31 慈母会館2階
緊急人道支援事業実施中は、各活動現場へ短期滞在勤務
その他、必要に応じ短期の国内外出張あり
※在宅勤務制度あり

勤務日:原則として週5日程度事務所勤務(土日祝日休み)
勤務時間: 9:30~18:30(昼休み1時間)
※フレックスタイム制度あり

3.雇用形態 契約職員

4.勤務開始日 2022年3月から ※応相談

5.契約期間 勤務開始日より1年間 ※試用期間あり(2か月間)

6.募集人員 1名

7.募集期間 定員になり次第〆切

8.選考方法
1次選考:書類審査(2022年1月中旬以降、順次開始)
2次選考:オンライン適性検査(2022年1月中旬以降、順次開始)
3次選考:面接(2022年1月下旬以降、順次実施)
※各選考の結果は、応募者宛に電子メールにて通知します
※1次選考を通過された方は、オンライン上にて適性検査を受けていただきます
※面接場所は、当会東京事務所を予定しています

9.応募資格・条件
・当会の理念に賛同し、活動に参加する意思を有する方
・国際協力や緊急人道支援、国内における在留外国人支援に強い関心を持っていること
・他部門の職員やボランティア、外部関係者などと業務を進める調整能力や高いコミュニケーションスキルがあること
・目標達成について責任感を持ち、かつチームで活動できる方
・心身ともに健康な方(採用内定後、健康診断書を提出いただきます)
・英語での調整・交渉等が可能なコミュニケーション、英文作成能力があること。(TOEFL80点、IELTS6.5、TOEIC820点以上、TOEFLあるいはIELTSのスコアが望ましい)
・基本的なPCスキル(ワード、エクセル、パワーポイント、メールソフトなど)を有する方
・2年以上の社会人経験を持っていれば、望ましい
・在留外国人支援、もしくは国際協力について知識や経験を有していれば、望ましい
・自動車普通免許を有していれば、なお望ましい

10.給与・待遇
・給与は本会規則により、経験と年齢を考慮の上定める
・社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)有り
・正規職員としての登用制度あり

11.応募方法
封筒あるいはメール件名に「海外緊急人道支援事業・国内事業担当応募」と明記の上、
①履歴書(顔写真添付、職務経験・担当業務、海外渡航・勤務経験を詳しく記載)
②志望動機書(フォーマットは自由。A4用紙1枚程度)
③職務経歴書
④英語能力を証明する書類(TOEFLなど)のコピー
以上の4点を次の宛先までご送付ください。応募書類は返送いたしません。

12.応募連絡先
公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会 総務人事課
〒160‐0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2, 3階
TEL:03‐5360‐1233(10:00~18:00)
E-mail:svarecruit@sva.or.jp
※当会の基本理念や活動については、https://sva.or.jp/about/ をご覧ください。