2022.05.09
採用情報

東京事務所 事業サポート課 事業支援窓口・海外事業担当補佐(契約職員)

スタッフ募集
契約職員

 

当会では、アジア6か国8地域で教育文化支援事業、紛争や災害発生後の緊急人道支援事業を行ってきました。
この度、海外での教育文化支援事業を東京事務所より支える事業サポート課の、事業支援窓口・海外事業担当補佐職員を募集します。
この職種は、シャンティの活動と日本のご支援者の橋渡しをする役割を担う他、海外事業担当職員と連携して、資金調達、海外事業運営改善などの業務を行います。

1.業務内容

東京事務所 事業サポート課 事業支援窓口・海外事業担当補佐(契約職員)
主な業務は以下のとおり

<事業支援窓口業務>
・支援調整:海外事業(一部、国内事業を含む)のご支援者との調整
(事業申請、報告や連絡・面会、事業地訪問や交流の調整など)
・現地事務所職員の一時帰国、来日の際のご支援者への報告・面会の調整
・広報・リレーションズ課との連携調整
・学校・社会教育で海外事業に関する授業や講演等の実施
・緊急人道支援事業のサポート業務
・事業サポート課長の下での課全体のサポート業務

<海外事業担当補佐業務>
(※下記の海外事業担当業務のサポートをお願いします)
・資金調達:海外事業の指定寄付の調整、補助金、助成金の申請書、報告書(領収書詳細など会計報告含む)作成
・海外事業運営改善のための事務業務
・現地事務所の事業計画予算立案および事業への助言、評価

2.勤務
勤務地:東京事務所 / 東京都新宿区大京町31 慈母会館3階
その他、必要に応じ短期の国内外出張あり
※在宅勤務制度あり

勤務日: 原則として週5日間勤務(土日祝日は休み)
勤務時間: 9:30~18:30(昼休み1時間)
※フレックスタイム制度あり

3.雇用形態 契約職員

4.勤務開始日 2022年6月から ※応相談

5.契約期間 勤務開始日より1年間 ※試用期間あり(2か月間)

6.募集人員 1名

7.募集期間 定員になり次第〆切

8.選考方法
1次選考:書類審査(2022年4月下旬以降、順次開始)
2次選考:オンライン適性検査
3次選考:面接
※各選考の結果は、応募者宛に電子メールにて通知します
※1次選考を通過された方は、オンライン上にて適性検査を受けていただきます
※面接場所は、当会東京事務所を予定しています
※採用選考の一環として、書類選考を通過した方には応募者について問合せができる方2名(うち最低1名は過去に業務上で関わった方)に対してリファレンスチェックを行なわせていただきます

9.応募資格・条件
・当会の理念に賛同し、活動に参加する意思を有する方
・当会のコンプライアンス・倫理規程およびセーフガーディング規程を遵守し、行動規範・誓約書に署名できる方
・教育分野の国際協力についての知識と関心を持っている方
・他部門の職員やボランティア、外部関係者等と業務を進める調整能力や高いコミュニケーションスキルがある方
・目標達成について責任感を持ち、かつチームで活動できる方
・心身ともに健康な方(採用内定後、健康診断書を提出いただきます)
・英語での調整が可能なコミュニケーション、英文作成能力がある方(TOEFL65点、IELTS6.0、TOEIC750点以上)
・基本的なPCスキル(ワード、エクセル、パワーポイント、メールソフトなど)を有する方
・原則として、3年以上の社会人経験を持っていること。国際協分野での活動経験があると尚可。

10.給与・待遇
・給与は本会規則により、経験と年齢を考慮の上定める
・社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)有り
・正規職員としての登用制度あり

11.応募方法
封筒あるいはメール件名に「事業支援窓口・海外事業担当補佐応募」と明記の上、
①履歴書(顔写真添付、職務経験・担当業務、海外渡航・勤務経験を詳しく記載)
②志望動機(フォーマットは自由。A4用紙1枚程度。)
③職務経歴書
④英語能力を証明する書類(TOEFLなど)のコピー
⑤応募者について問合せができる方(うち最低1名は過去に業務上で関わった方)2名の氏名、所属、連絡先(E-mailアドレス)」(様式自由)
※もし2名が難しい場合は、1名分の情報と理由をご提出ください

以上の5点を次の宛先までご送付ください。応募書類は返送いたしません。

12.応募連絡先
公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会 総務人事課
〒160‐0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2, 3階
TEL:03‐5360‐1233(10:00~18:00)
E-mail:svarecruit@sva.or.jp
※当会の基本理念や活動については、https://sva.or.jp/about/ をご覧ください。