シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 「季節によってアフガニスタンの観光を楽しんでいます」アフガニスタン事務所スタッフの一日

「季節によってアフガニスタンの観光を楽しんでいます」アフガニスタン事務所スタッフの一日

2021.5.29   アフガニスタン

自然豊かで季節によってさまざまな楽しみのあるアフガニスタン。現地スタッフの暮らしぶりや日々の業務を紹介します。
今回は、アフガニスタン事務所図書館事業スタッフのスルタナ・ハムラズさんです。

DSCN3315

季節によってアフガニスタンの観光を楽しんでいます

経済学学士の学位を持っており、現在、家族と暮らしています。家族は、問題に直面した時も、楽しい時も、私を厚くサポートしてくれます。図書館事業のトレーナーとしての仕事が気に入っています。

アフガニスタンでは、気候に合わせて、暖かい時期には緑が多く、大きな川や水泳ができるプールのある地域へ観光に行きます。冬は、比較的暖かく、穏やかな気候の地域へ出かけます。人々は、揚げた魚や肉から作られた食べ物を食べるのが好きです。

私の1日を紹介します!

4:15 起床

顔と手、足を洗い、お祈りの準備をします。

second step of pray

6:30 朝食

ミルク、チーズなどの乳製品、ゆで卵、揚げた卵、バター、新鮮なフルーツなどを食べます。

breakfast at home

9:00 出勤

日ごとに決められたスケジュールに従って仕事を進めます。

main hall

10:00 掃除をする

部屋、バスルーム、フラットの掃除をし、ゴミを片付けます。

brooming the hall

11:00 料理の準備

1週間の献立に基づいて料理の準備をします。新鮮な野菜が必要なときは、市場に買いに出かけます。

during cooking Qabile palow

14:00 食器洗い

食器を洗い、夕食に何を作るか決めます。

cleaning the kitchen 01

20:00 夕食

夕食は家族みんな家にいるので、一緒に食べます。パウラ(炊き込みご飯)やショルバ(スープ)を食べることが多いです。

dinner at home

21:00 自由時間

様々な本で勉強したり、テレビを見たり、音楽を聴いたりします。

23:00 就寝

就寝時間が決まっているわけではありません。来客があったり、パーティがあったりする時には、時間が遅くなることもあります。

Other parties at home

緑が多く風光明媚な「カピサ州」と「カブール州」

アフガニスタンでは、気候が暖かい時は緑が多く涼しい土地へ行き、寒い冬には、暖かく穏やかな気候の地域へ行く人が多いです。首都カブールのあるカブール州の東に位置するカピサ州には、標高4000m級の山々の合間を縫って道路が走る「サラン峠」など、観光地が多々あります。

sightseeing nice place in Kapica province

アフガニスタンでも、有数の湖であるカウガ湖は、首都カブール市街から9キロ離れた場所にあります。湖にはダムがあり、市内で使う水はそこから得ています。人々が家族や友達を連れて訪れる場所でもあります。

カルガ湖

世界の現場からAIR MAIL「現地スタッフの一日」

本記事は、シャンティが発行するニュースレター「シャンティVol.294 (2018年春号)」に掲載した内容を元に再編集したものです。

「大勢の前でも自信を持って話せるようになった」ミャンマー事務所スタッフの一日

活動スタッフたちのサポートがお仕事!ネパール事務所スタッフの一日

子どもたちの笑顔がやりがい!ミャンマー事務所スタッフの一日

アフガニスタンの学校建設事業を支える現地スタッフの一日

ニュースレター「シャンティ」は年4回発行し、会員、アジアの図書館サポーターに最新号を郵送でお届けしています。

シャンティは、子どもたちへ学びの場を届け、必要としている人たちへ教育文化支援を届けています。引き続き、必要な人へ必要な支援を届けられるよう、月々1,000円から継続的に寄付してくださる「アジアの図書館サポーター」を募集しています。

まだ本を知らない子どもたちのために 1日33円からはじめられるアジアの図書館サポーター 特設ページ
  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。