What we do / シャンティの活動内容

海外での活動

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 海外での活動
  4. アフガニスタン

Afghanistan /アフガニスタン

治安の安定しないアフガニスタンでは人々の置かれている環境はいまだ厳しく、2010年の小学生の就学率は55%、中学生は32%と依然として低いのが実情です。また使用に耐える校舎を有する学校は50%にとどまり、多数の子どもたちが、テントや野外での学習を強いられています。

アフガニスタンでの活動を詳しく見る

アフガニスタンの歴史と教育問題

ソ連の侵攻、その後続いた内戦などで、教育基盤が破壊されたアフガニスタン。タリバン政権時代には女性教員の就労や女子教育も原則禁止されました。2001年末のタリバン政権崩壊後は、国際社会の支援で教育の復興が推し進められていますが、現在も課題が山積しています。

詳しくはこちら

これまでの活動

2001年9月11日に発生した同時多発テロ後のアフガン空爆を機に、シャンティはアフガニスタンにおける食糧配布を中心とした緊急救援を行いました。2003年より、アフガニスタン国内で、学校建設と図書館活動を中心とした教育支援事業を実施しています。

詳しくはこちら

スタッフ紹介

アフガニスタン事務所で働くスタッフを紹介いたします。

詳しくはこちら

アフガニスタンからのありがとう

現地の子どもたちやスタッフからのメッセージをご覧いただけます。

詳しくはこちら

アフガニスタンの活動に対して支援する

今すぐ寄付する

アフガニスタンに関するブログ記事はこちら

  • アフガニスタンの帰還難民の越冬支援活動(2)

    2017.2.14  アフガニスタン

    アフガニスタン事務所の三宅隆史(在東京)の三宅隆史です。 当会のジャララバード事務所を拠点に、ナンガハル州のベースット郡の28カ村に居住している帰還難民と受入家族960世帯、6,400名に対して越冬支援を実施し、1世帯につき、食糧1カ月分と毛布6枚を配布し、事業は無事完了しました。 困難な状...

  • 写真

    We are all together.

    2016.12.21  アフガニスタン 東京事務所より

    先月、ジャパンプラットフォーム主催でアフガニスタンの国家災害管理省の政府関係者及び当会の職員含むNGO関係者を日本に招聘し、防災・災害マネジメント研修が行われました。 当研修の一環で、仙台及び石巻の東北大震災の被災地に行ってきました。行政、大学、民間支援団体、そして被災者からと、あらゆる視点で...

  • a34d97cb3e74520137b0dde3c49289fc

    アフガニスタンの帰還難民の越冬支援活動(1)

    2016.12.17  アフガニスタン

    帰還難民の多くがこのように民家の敷地に仮住まいをしています(撮影 SVAアフガン事務所) アフガニスタン事務所(在東京)の三宅隆史です。シャンティはパキスタンからアフガニスタンに帰還した難民の越冬支援活動を開始しました。今回は帰還難民の状況についてお伝えします。 パキスタンは、197...