What we do / シャンティの活動内容

海外での活動

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 海外での活動
  4. ラオス

Laos / ラオス

タイ国内にあったバンビナイ・ラオス難民キャンプで図書館活動や印刷出版事業を行いました。難民キャンプの閉鎖と難民の帰還に伴い、1992年にラオス国内に事務所を開設しました。

ラオスでの活動を詳しく見る

ラオスの歴史と教育問題

1975年の社会主義革命時、旧王国時代の知識層の多くが海外流出し、大量の図書も処分されました。ラオスの出版文化は遅々として進んでおらず、年間の出版件数も限られたものになっています。女子や少数民族など教育の格差も深刻な問題です。

詳しくはこちら

これまでの活動

活動開始当初は電気がなくても印刷ができる謄写版の普及に取り組んでいました。現在は、図書館と読書推進事業と学校教育支援事業を行っています。

詳しくはこちら

スタッフ紹介

ラオス事務所で働くスタッフを紹介いたします。

詳しくはこちら

ラオスからのありがとう

子どもの声や先生方の声をお届けします。

詳しくはこちら

ラオスの活動に対して支援する

今すぐ寄付する

ラオスに関するブログ記事はこちら

  • CIMG2802

    ボートで行く、移動図書館活動

    2016.11.27  ラオス

    サバイディー(こんにちは)。 今期、ラオス事務所では、ボートを使っての移動図書館活動を行なっています。 というのも、対象地域の中に、ボートでしか辿り着けない小学校があり、「アクセスが難しいからといってこの地域の子どもたちの読書機会を諦めたくない!」という職員たちの強い気持ちのもと、初めての試...

  • 図書配布 (3)

    NGOの仕事を知るチャンス、応募締切間近!

    2016.11.22  NGO海外研修プログラム参加者募集 ミャンマー ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ ラオス 東京事務所より

    シャンティでは各国の活動地でNGOの活動を知る「NGO海外研修プログラム」を実施しています。 詳細は以下の通りです。 1.受入国・人数 ●ラオス(ルアンパバーン) 1人 ●ミャンマー(ピー)1人 ●ビルマ難民キャンプ(タイ・メーソット)2人 2.受入期間 2017年2月~3月...

  • CIMG2002

    教材活用についてのトレーナー育成研修会

    2016.10.2  ラオス

    サバイディー(こんにちは)! ラオス事務所の山室です。 先日、教材活用についてのトレーナー育成研修会を行いました。 教員養成校の職員やシャンティの職員らが指導官となり、郡教育スポーツ事務所の職員に対してトレーニングしました。今後、小学校教員の方々へ同内容の研修を行うときには、今...