What we do / シャンティの活動内容

海外での活動

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 海外での活動
  4. タイ

Thailand/ タイ

タイ政府は、2009年より就学前3年間と高校までの15年間は、学費などは一切かからないとしていますが、実際の学校現場では運営資金が不足し保護者からの追加徴収をせざるを得ない状況で、経済力の弱い地方やスラムに住む保護者に負担がかかっています。

タイでの活動を詳しく見る

タイの歴史と教育問題

東南アジアで唯一どこの国の植民地にもなることなく、独自の文化と発展を遂げて来たタイ。
しかし近代史において民主化の形を模索する中でクーデターが起こるなど政治的・経済的にも不安を抱えています。

詳しくはこちら

これまでの活動

1984年にタイの農村で開発事業がスタート。その翌年には、バンコクのスラムで図書館活動を開始しました。現在でも発展の影にいる、国境地帯の移民やスラムの子どもたちに対する支援を行っています。

詳しくはこちら

タイからのありがとう

教員の研修の活動や、奨学金を支援した小学校の子どもから届いた感謝の声をお届けします。

詳しくはこちら

現在の活動/お問い合わせ先

現在の活動の詳細、シーカーアジア財団への問い合わせはこちらからお願い致します

シーカーアジア財団
SIKKHA ASIA FOUNDATION
100/14-20 Keha Klongtoei4, Klogtoei, Bangkok, Thailand. 10110
TEL: +662-2497567,+662-2497568
FAX: +662-2490055
E-mail: info@sikkha.or.th

タイに関するブログ記事はこちら

  • オラタイ・プーブンラープ・グナシーランさん

    【タイ】オラタイさん~スラムの図書館からタイの外交官に

    2017.9.16  タイ / 

    シャンティ国際ボランティア会は、1981年にタイ国内のカンボジア難民キャンプでの支援活動を開始して以来、35年以上、アジアの子どもたちへの教育支援や緊急救援活動を行ってきました。そんなシャンティが運営する図書館と出合い、“夢”をつかんだ一人の女性がいます。バンコクのスラム育ちのオラタイ・プーブンラー...

  • あばれる君が見た!タイ・バンコクのスラム街。スラム街の子どもたちに大人気"移動図書館”

    【9/18】TBS「世界で勝手におせっかい in タイ」で移動図書館を紹介

    2017.9.8  タイ メディア掲載情報 絵本を届ける運動

    2017年9月18日(月・祝)にTBS「世界で勝手におせっかい in タイ」が放送されます。番組では、シャンティのパートナー団体「シーカー・アジア財団」が活動しているクロントイ・スラムと、移動図書館活動の様子が放送されます。 タレントの「あばれる君」が移動図書館を手伝う様子や、タイの外...

  • プラティープ先生が外務大臣賞を受賞

    2014.9.22  タイ

    ARDの八木沢です。 先週の9月19日(金)在タイ日本大使館で外務大臣表彰の式典と祝賀会が開催されました。 佐藤大使から外務大臣表彰を受けるプラティープ先生 受賞したのは、シャンティの永年の協力者である「スラムの天使・闘志」として知られるプラティープ先生。クロントイ・スラムのプラテ...