シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ

作り手カレン族sIMG_1216

作り手たちにも新型コロナウイルスの影響が広がっています

2020.3.31   クラフトエイド東京事務所より

皆さま、こんにちは。クラフトエイドです。 新型コロナウイルス感染拡大に関するニュースが毎日報道され、先の見えない日々ですね。 罹患された皆さまには心よりお見舞いを申し上げます。 シャンティでも、在宅勤務を取り入れたり、日ごろお手伝いいただいているボランティアの皆さまにもしばらくお休みいただ...

IMG_2109

幼稚園に図書室ができました!

2020.3.30   カンボジア

チョムリアップ・スオ。皆さまこんにちは。 カンボジアでも新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、3月中旬より国内全土の学校、教育機関の閉鎖が実施され、その他にも様々な対策が行われています。世界的にもこのような状況ですが、事態が収束して、子どもたちのたくさんの笑顔が戻るように願うばかりです...

パクセン郡の小学校の子どもたち

ラオス事務所インターンで得たもの

2020.3.30   東京事務所より

サバイディー/こんにちは。ラオス事務所の木村です。 この度、新型コロナウイルス感染症に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますともに、一日も早い快復を心よりお祈り申し上げます。 私がルアンパバーン事務所でインターン活動を開始してから、11カ月を迎えようとしています。私の最後の更新とな...

式典に参加した子どもたち

謎解明!国際協力の仕事!~ネパール出張編~

2020.3.27   スタッフの声ネパール東京事務所より

今日のブログでは、事業サポート課のお仕事の一つ、出張についてご紹介します。 前回の謎解明!国際協力の仕事!~東京事務所編~では、事業サポート課の普段の業務について、ご紹介しました。 私はネパール担当として、普段、Skypeやメールで現地事務所と連絡を取っていますが、出張は直接、現地スタッフと...

パアンを代表する場所「カンターヤ湖」

私がNGOでインターンをする理由

2020.3.26   ミャンマー国境

はじめまして。 ミャンマー(ビルマ)難民事業(BRC)インターンの佐藤遥です。 開始に際し、現在ミャンマー・カレン州パアンにあるミャンマー国境支援事業(MBP)事務所に来ていまして、まだ日も浅いですが、パアンでの生活と国際協力への思いについてお話させていただきます。 のんびりとした暮ら...

謎の東京事務所

謎解明!国際協力の仕事!~東京事務所編~

2020.3.22   スタッフの声東京事務所より

NGOの東京事務所のお仕事って、どんなことをしているかご存知ですか? 今日は、イメージがわきづらい、謎に包まれている東京事務所での事業サポート課のお仕事について、ブログを書きたいと思います。 謎に包まれた東京事務所の様子(写真にぼかしを入れています) 国際協力というと、発展途上国に...

IMG_20200316_184001

機会に恵まれた私ができること

2020.3.17   ミャンマー

はじめまして。 3月12日からミャンマー事務所インターンとして赴任しました、鈴木詩織です。 事務所のあるピーに着いてから、まだあまり日が経っていませんが、今回はインターン志望理由を含め、私がミャンマー事務所で活動をしていく上での思いや抱負をお話したいと思います。 まず、実は私、このブロ...

ミャンマー(ビルマ)難民キャンプのことをもっとよく知るための6作品

ミャンマー(ビルマ)難民キャンプのことをもっとよく知るための6作品

2020.3.15   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ東京事務所より /  

長年にわたるミャンマーの軍事政権と少数民族との抗争の結果、難民キャンプが設立された1984年以降、ミャンマー国内からタイに逃れた難民は14万人を超えると言われます。タイ政府とミャンマー政府との間に難民帰還の合意がなされ、ミャンマー本国への帰還も徐々に進んでいます。しかし、難民キャンプから本国...

ミャンマーをもっとよく知るための6冊

ミャンマーをもっとよく知るための6冊

2020.3.14   ミャンマー東京事務所より / 

ミャンマーは、2011年の民主化を契機に急速な経済成長が続いています。また、教育の段階的な無償化が進むなど明るいニュースが聞かれる一方で、ロヒンギャをはじめとした少数民族問題が未だ解決されていないなどの課題も見受けられます。ミャンマーの現在を形づくるものは何か、その背景を知ることで、その成長...

カンボジアのことをもっとよく知るための9冊

カンボジアをもっとよく知るための9冊

2020.3.13   カンボジア東京事務所より / 

カンボジアでは、30年近く続いた内戦が1991年に終了し、急速な経済成長を遂げています。しかし、国民の一定数が貧困状態にあり、教育の普及や質の改善など多くの課題が残っているのが現状です。カンボジアの今を形作るものは何か。今のカンボジアを人々はどのように生きているのか。カンボジアの歴史や文化、...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。