What we do / シャンティの活動内容

海外での活動

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 海外での活動
  4. アフガニスタン

Afghanistan /アフガニスタン

治安の安定しないアフガニスタンでは人々の置かれている環境はいまだ厳しく、2010年の小学生の就学率は55%、中学生は32%と依然として低いのが実情です。また使用に耐える校舎を有する学校は50%にとどまり、多数の子どもたちが、テントや野外での学習を強いられています。

アフガニスタンでの活動を詳しく見る

アフガニスタンの歴史と教育問題

ソ連の侵攻、その後続いた内戦などで、教育基盤が破壊されたアフガニスタン。タリバン政権時代には女性教員の就労や女子教育が原則禁止されました。2001年末のタリバン政権崩壊後は、国際社会の支援で教育の復興が推し進められていますが、現在も課題が山積しています。

詳しくはこちら

これまでの活動

2001年9月11日に発生した同時多発テロ後のアフガン空爆を機に、シャンティはアフガニスタンにおける食糧配布を中心とした緊急救援を行いました。2003年より、アフガニスタン国内で、学校建設と図書館活動を中心とした教育支援事業を実施しています。

詳しくはこちら

スタッフ紹介

アフガニスタン事務所で働くスタッフを紹介いたします。

詳しくはこちら

アフガニスタンからのありがとう

現地の子どもたちやスタッフからのメッセージをご覧いただけます。

詳しくはこちら

アフガニスタンの活動を支援する

今すぐ寄付する

アフガニスタンに関するブログ記事はこちら

  • IMG_0691

    絵本が現地に到着しました その2

    2018.5.14  アフガニスタン カンボジア 東京事務所より 絵本を届ける運動

    こんにちは。「絵本を届ける運動」担当の岩松です。   前回は、「絵本が現地に到着しました その1」として、ミャンマー(ビルマ)難民キャンプとミャンマーの絵本到着報告をさせて頂きました。 今回は、その2カンボジアとアフガニスタンの報告をさせて頂きます。   ...

  • 無題

    それでもぼくは学校に行きたい!

    2018.5.11  アフガニスタン

    シャンティが実施するアフガニスタンの緊急救援の活動の現場から、子どもたちが今なお直面する悲しい現実が報告されました。   現在、実施している国内避難民、帰還民の子どもたちを受け入れている学校に、校舎と子どもたちに学校に通えるための文具などを支援しています。国内避難民の子どもたち...

  • Shams Tabriz School (1)

    アフガニスタンの迎春

    2018.3.23  アフガニスタン

    ナウルーズ ムバラック! (あけましておめでとうございます!) アフガニスタン担当の浅木です。 厳しい冬が明け、だんだんと温かくなる春のこの時期。 私もアフガニスタン担当になって知ったのですが、3月21日はアフガニスタンの正月なんです! 太陰暦の元日にあたるこの日はナウルーズ(新しい日...