What we do / シャンティの活動内容

海外での活動

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 海外での活動
  4. アフガニスタン

Afghanistan /アフガニスタン

治安の安定しないアフガニスタンでは人々の置かれている環境はいまだ厳しく、2010年の小学生の就学率は55%、中学生は32%と依然として低いのが実情です。また使用に耐える校舎を有する学校は50%にとどまり、多数の子どもたちが、テントや野外での学習を強いられています。

アフガニスタンでの活動を詳しく見る

アフガニスタンの歴史と教育問題

ソ連の侵攻、その後続いた内戦などで、教育基盤が破壊されたアフガニスタン。タリバン政権時代には女性教員の就労や女子教育が原則禁止されました。2001年末のタリバン政権崩壊後は、国際社会の支援で教育の復興が推し進められていますが、現在も課題が山積しています。

詳しくはこちら

これまでの活動

2001年9月11日に発生した同時多発テロ後のアフガン空爆を機に、シャンティはアフガニスタンにおける食糧配布を中心とした緊急救援を行いました。2003年より、アフガニスタン国内で、学校建設と図書館活動を中心とした教育支援事業を実施しています。

詳しくはこちら

スタッフ紹介

アフガニスタン事務所で働くスタッフを紹介いたします。

詳しくはこちら

アフガニスタンからのありがとう

現地の子どもたちやスタッフからのメッセージをご覧いただけます。

詳しくはこちら

アフガニスタンの活動を支援する

今すぐ寄付する

アフガニスタンに関するブログ記事はこちら

  • 2009年 カイラアバッド小学校

    学校建設の秘訣!

    2019.1.9  アフガニスタン

    サラーム。サール ナウ ムバラク! あけましておめでとうございます。 アフガン担当の浅木です。 昨年は、アフガニスタンに行きたい!事業地が見たい!と言い続けてあっという間に終わってしまいました。まだまだ民間人の犠牲者が減らない中で、タリバン勢力との停戦や、和平交渉が実現した2018年でした...

  • アフガニスタンの民族衣装を着て

    アフガニスタン事業15周年記念イベント報告

    2018.12.20  アフガニスタン イベント情報 イベント報告

    2018年12月3日(月)、幡ヶ谷のJICA東京センターにて、アフガニスタン事務所設立15周年を記念し、イベントを行いました。 シャンティは2001年にはじめてアフガニスタンで緊急救援事業を開始しました。当時、米軍からの空爆によって発生した難民を対象に食料を配布しました。その後、200...

  • アフガニスタン

    写真が伝えられること。伝えられないこと。

    2018.12.12  アフガニスタン 東京事務所より

    事業サポート課アフガニスタンの緊急救援事業を担当している竹本舞です。 12月も半ば、年の瀬も近くなって来ましたね。そろそろ年賀状の準備を始めようと思っています。特に来年の年賀状には今年のどんな写真を載せようか考え中です。 本日は、今年のアフガニスタンの写真の中で、私が驚いた写真を紹介した...