シャンティからのお知らせ

  1. ホーム
  2. シャンティからのお知らせ
  3. 【タイ国境 ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ】火災被災者への緊急支援を開始

【タイ国境 ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ】火災被災者への緊急支援を開始

2021.2.11  

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/東京都新宿区)は、2021年2月9日(火)にミャンマー・タイ国境にあるミャンマー(ビルマ)難民キャンプのひとつ、メラ難民キャンプで発生した火災の被災者支援を開始します。

タイ国境難民キャンプ地図

511313
写真:翌日の火災現場の様子

被災者へ食料提供の支援を開始

2月9日(火)夜ミャンマー・タイ国境にあるミャンマー(ビルマ)難民キャンプのひとつ、メラ難民キャンプで、火災が発生しました。48軒の家屋が全焼し、281人が住む家を失いました。火の手を抑えるために一部崩された家屋は29軒となり、今回の火災によって自宅に影響を受けた人は合計425人にのぼっています。家を失った人は近くの親戚や友人宅に身を寄せています。
これを受けて、シャンティはタイ国境ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所(BRC事務所)を通じて、生活用品などの支援を開始します。また情報収集を続け、今後のさらなる支援を検討します。

タイ国境 ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ「火災被災者支援緊急募金」受付中

以下の方法で緊急募金を受け付けております。ご協力よろしくお願いします。

郵便振替:00150-9-61724
加入者名:公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
*払込取扱票の通信欄に「メラ難民キャンプ火災被災者支援」と明記して下さい
*備考欄に「免」と明記して下さい(窓口で手続きした場合、払込手数料が免除されます)

シャンティ国際ボランティア会のタイ国境ミャンマー(ビルマ)難民支援活動

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。